SERVICE藤興機にできること

CUTTING

01樹脂切削加工 全般

材料受け入れ/切断加工

材料受け入れ
/切断加工

パネルソーや昇降盤で、厚物・薄物・パイプを切断します。丸鋸の鋸目は、全てプレーナー仕上げを行ない、表面を平滑に整えます。この段階でいかに精度良く切断できるかが、加工や組立の品質に大きく影響します。板厚0.3~60mm、幅は3,000mmまでの切断が可能です。その他サイズにつきましても、お気軽にご相談ください。

マシニングセンタ加工

マシニングセンタ加工

藤興機は、マシニングセンタを使用し、汎用樹脂からスーパーエンプラの精密切削まで幅広い加工を得意としています。
プラスチックは温度による寸法変化が大きいことが特徴ですが、徹底した工場内温度管理のもとで加工してお届けにまいりますのでご安心ください。
難加工(反りや多面加工)や難削材でお困りの方もぜひ藤興機へご相談ください。

NCルーター加工

NCルーター加工

マシニングセンタでの切削加工とは異なり、平面プレート加工に向いている加工方法です。
藤興機のNCルーター設備では、最大で1,500×3,000mmの大判サイズのプレート加工ができます。
製造ラインのパーテーションや装置カバー、手のひらサイズの製品の複数取り加工などに使用しています。穴あけ・タップ・段落ちの加工など、精密切削が可能です。

ASSEMBLY PROCESSING

02プラスチック接着・溶接

接着加工

接着加工

藤興機が最も得意としている加工の一つ、手作業で行なう接着加工です。
タンクの水漏れ防止や装置カバーの透明度の維持をしたいというご要望は、高い職人技術が求められる加工です。独自のノウハウにより、小ロット・多品種でもスピーディーに対応いたします。主にPVC(ポリ塩化ビニル)やアクリルの加工を得意としています。

溶接加工

溶接加工

藤興機が最も得意としている加工の一つ、手作業で行なう溶接加工です。
PVC溶接加工は工作機械によって自動で出来るものではなく、作業者の手加工による高い職人技術が求められる加工方法です。熱による反りや機密性の保持、強度が求められるものなど様々な加工に対応しているため、まずはお気軽にご相談ください。PVC(ポリ塩化ビニル)・アクリル・PP(ポリプロピレン)・PVDF(ポリフッ化ビニリデン)などの加工実績があります。

曲げ加工

曲げ加工

樹脂板(曲げる部分のみ)を加熱して成形を行います。
汎用のパイプヒーターと加熱遠赤外線ヒーターを使用し、直角曲げはもちろん、コの字曲げやR曲げも対応可能です。